私は、1994年から起業した2006年まで、子育て真っ最中のママたちとともに、子育て中だからこそ欲しい情報を集めて育児情報誌を発行したり、「あったらいいな」というイベントを、自分たちの手で実現する、NPO活動を実践してきました。

子育てのかたわら、家族を大切にしながら、
仕事を通じて、社会の役に立ち、また自分自身の成長にもつながる。
そしてその貢献にふさわしい報酬が受け取れる・・・。

そんな「当たり前のこと」が実現できていない日本社会。

最新の報告書である「
グローバル・ジェンダー・ギャップ報告書2017」によれば、日本は、総合順位144カ国中114位(得点0.657)と「経済活動への参画機会」が特に低いことが明らかです。


「ひとりではできなくても、仲間がいればできる」。NPO時代からの私の信条です。メンバーや協力者に向けて、情報を上手に発信し、意識を共有することができると、チームワークを飛躍的に高め、協力者を増やし、大きな影響力を社会に向けて発揮することができます。

当社は、NPO時代から数えれば20年以上に渡る自らの実践に基づく、
コミュニティ運営ノウハウとITツールの活用ノウハウを、
あなたやお客様にご提供することができます。

EDLは、エデュケーションをデザインするラボ、という社名の通り、
新しい時代に必要な教育と仕事をデザインし、お届けすることを使命とする企業として、
お客様、従業員、社会に必要とされる存在となれるようこれからも努力してまいります。

最初の一歩は誰でも不安なものです。しかし、一歩を踏み出し、行動しなければ、新しい明日はやってきません。
あなたの人生が素敵で豊かになる一歩を踏み出してみませんか?


あなたと会場でお会いできることを楽しみにしています。

筑波大学発ベンチャー企業
株式会社エデュケーションデザインラボ



 

スマートワーカー紹介動画を作りました。ぜひご覧ください。